利用規約

「こども英語ふぁんばりん」ご利用規約

「こども英語ふぁんばりん」ご利用規約(以下「本規約」)は、HITOWAキッズライフ株式会社(以下「当社」)が提供する「こども英語ふぁんばりん」のサービス(以下「本サービス」)の提供条件、サービス内容、及び当社、本サービスの利用者(以下「お客様」)との間の権利関係が定められています。

第1条(本サービスの内容)

本サービスの内容は、以下の通りとなります。

  1. 提供内容
    当社が行う研修を受けた講師がお客様に対して、ふぁんばりんお申込み確認書(以下「本確認書」)に記載の英語のレッスンを提供します。
  2. 利用方法
    本サービス利用にあたっては本確認書記載のQRコードを読み取り、本規約に同意していただいたうえで、ご利用を開始します。
  3. 当社都合による利用日時の変更
    当社の都合により利用日時の変更が必要となった場合、変更が必要と判明した時点でお客様へご連絡し、利用日時の変更または講師の変更等を行います。
  4. お客様都合による利用日時の変更
    日時変更については、講師の都合のつく場合のみ行います。
    お客様のご都合による日時変更・キャンセル時の返金に関しては原則行いません。

第2条(料金及び支払方法)

  1. 利用料金は、本確認書記載の通りとなります。
  2. 利用料金その他お客様が本サービスを利用するにあたり必要な費用は、レッスン実施日の2週間前までにお振込みください。入金が確認できない場合、本サービスの提供を停止します。

第3条(個人契約の禁止)

お客様は、当社の本サービス提供講師との間で、本サービスと同様の業務について、当社を介することなく、依頼及び契約をしてはならないものとします。

第4条(情報の変更)

お客様が当社にお申込みした情報が変更となった場合、速やかに当社へ通知するものとします。

第5条(二次利用の禁止)

  1. お客様は、自己利用の範囲を超えて、本サービスで使用するカリキュラム、教材その他の資料について複製、販売、配布等の二次利用を行うことはできません。
  2. お客様は、本サービスについて撮影、録音、録画等を行うことはできません。
  3. 前2項に定めるほか、お客様は当社の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為を行ってはなりません。但し、当社が別途許可を与えた場合にはこの限りではありません。

第6条(サービス提供の停止等)

  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合、当社の判断にて本サービスの全部または一部の提供を停止・中断することができるものとします。
    1. 天災、法令改正、行政指導、社会情勢・経済状況の著しい変化(テロ・交通ストを含む)があった場合。
    2. 本サービス提供中にお客様が怪我及び病気、その他本サービスの継続が困難であると当社または講師が判断した場合。
    3. その他、当社が本サービスの全部、または一部の停止・中断を必要と判断した場合。
  2. 当社が本条に基づき行った措置により、万一お客様に損害が生じた場合であっても、当社はその責任を負いません。

第7条(サービス提供の終了)

  1. お客様が次のいずれかに該当した場合は、当社は、なんら催告することなく本サービスの提供を終了することができるものとします。
    1. 利用料金等の支払いを怠った場合
    2. お客様が当社に申告した情報が虚偽であった場合
    3. お客様が当社の名誉、信用を毀損し、または当社の業務を妨害した場合
    4. お客様が反社会的勢力等の構成員および準構成員、または、反社会的勢力等に資金提供若しくはそれに準ずる行為を通じて、反社会的勢力等の維持、運営に協力または関与していたことが判明した場合
    5. 第三者より差押え、仮差押え、仮処分、その他強制執行もしくは競売の申立又は公租公課の滞納処分を受けた場合
    6. 破産、会社更生手続開始、特別清算開始、民事再生手続の開始の申立その他類似の事実が生じたとき
    7. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    8. お客様に本サービスの提供を継続しがたい背信的行為があった場合
  2. お客様が前項各号のいずれかに該当した場合、お客様は当社に対する一切の債務について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対してすべての債務を支払わなければなりません。
  3. 当社は、第1項各号に基づきサービス提供を拒絶した場合に、お客様に損害が生じてもその賠償責任は負いません。

第8条(サービスのキャンセル)

お客様は、第9条に定める場合を除き、本サービス申込み後に、本サービス利用のキャンセルをすることはできません。

第9条(クーリングオフ)

  1. 申込日を含む8日間は、書面により無条件に本サービスの申込の撤回及び契約の解除が可能です。クーリングオフの効力は、契約解除の通知書面を発信した時(郵便消印日付)から生じます。
  2. 尚、クーリングオフに関して不実のことを告げられて誤認し、または威迫され困惑してクーリングオフをしなかった時には、改めてクーリングオフができる旨の書面を受領した日を含む8日間を経過するまではクーリングオフが可能です。
  3. 第1項、第2項いずれの場合も、お客様は損害賠償や違約金を支払う必要はなく、すでに利用料金等を納入している場合には、末締めの翌月末支払にてお客様ご指定の金融機関の口座に振り込む方法で、全額返金するものとします。なお、振込手数料は当社の負担とします。

第10条(損害賠償)

本サービス提供中、本サービスの提供に起因して当社の責めに帰すべき事由によりお客様が損害を被った場合、当社は、現実に発生した通常かつ直接の損害について、当社保険の範囲内にて賠償責任を負うものとします。

第11条(個人情報の取り扱い)

当社によるお客様の個人情報の取り扱いについては、別途定める当社プライバシーポリシー(https://www.hitowa.com/kids-life/policy/)によるものとし、お客様はこのプライバシーポリシーに従って当社がお客様の個人情報を取り扱うことについて同意するものとします。

第12条(協議事項)

本規約に定めのない事項、および本規約の条項に関して疑義が生じた場合、お客様と当社は、法令に基づき誠実に協議し解決するものとします。

第13条(本規約の変更)

  1. 当社は以下の場合に、当社の裁量により、お客様への事前の同意なく利用規約を変更することができます。
    1. 利用規約の変更が、お客様の一般の利益に適合するとき。
    2. 利用規約の変更が、本サービスの目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであると き。
  2. 当社は前項による利用規約の変更にあたり、変更後の利用規約の効力発生日の1か月前までに、利用規約を変更する旨及び変更後の利用規約の内容とその効力発生日を当社ウェブサイト(URL:https://www.fun-bourine.com/)に掲示し、またはお客様に電子メールで通知します。
  3. 変更後の利用規約の効力発生日以降にお客様が本サービスを利用したときは、お客様は利用規約の変更に同意したものとみなします。

第14条(準拠法及び合意管轄裁判所)

  1. 本規約および本サービス利用の準拠法は日本法とします。
  2. 本規約または本サービス利用に関連する一切の紛争(裁判所の調停手続きを含む)については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
制定日:2020年9月1日